アジアの織物 PANDAN TREE blog

アジアのことから身近なことまで、きままブログ
-

Manik Sayur & Hilltribe Silver Pendent

爽やかな青空続きの今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
ちょっと前まで悪天候続きだったのが嘘のような、秋の晴天!・・・という事で、遅ればせながらパンダン・ツリーでも、やっと芸術の秋(?)が始まりました。

と言いましても、オリジナルアクセサリー制作をやっとスタートできたといったお話しなのですが、出来上がりはやはり年末位になってしまいそうな気配・・・。
という事で、ショップでご紹介出来るのはまだまだ先になってしまうかと思いますが(^^;、取りあえずは、ブレスレットとネックレスのベースを考え終わり、これから準備予定のピアスと合わせて、数量的には200個程となるかと存じます。
どうぞお楽しみに。

で、前回の本ブログでもご紹介させて頂いたように、今回は重ね付けにしても似合いそうなシンプルな風合いの物を重点的に制作しておりますが、その一方で久し振りにエスニック感たっぷりのアジアのトンボ玉ネックレスをラインナップしたく思い、数点準備致しております。↓

インドネシアとんぼ玉ネックレス

・・・とは言っても、遅々としているのは相変わらずで(^^;、例のごとくワックスコードやナイロンコートワイヤーにメイン部分を仮通しした段階で、これから作り込んでいく途中。
その他にも、カレンシルバーのペンダント・トップをシルバーチェーンに通したシンプルなペンダント・セットも幾点が掲載させて頂こうかと思っております。

カレン族シルバーペンダント

たまにはこうしたシンプルな組み合わせも良いかな~・・・と思い、チェーンを取り寄せしたりしてみたのですが、エンドパーツのサンドイッチ部分の形状と、カレンシルバー・ペンダントの丸カンの大きさによっては、チェーンが通せない( ;∀;)!といった落とし穴があったりで、一人てんやわんや状態。
結構シンプルに見えても難しい事ってあるものですね。

という訳で、当面は、ペンダント・トップの大きさによって合いそうな長さのチェーンをチョイスしたセット販売とさせて頂きたいと存じます。
コーナーはカレンシルバーコーナー内にペンダントのカテゴリーを増やそうかとも思いましたが、チェーンはイタリア製を選んでいる関係などetc...という事で、オリジナルアクセサリーの方に組み入れたいと考えております。

もちろん、当店でも人気のラピスやターコイズを使用した品々も沢山制作致しておりますので、どうぞお楽しみに。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Trackbacks

trackbackURL:https://pandantree.blog.fc2.com/tb.php/312-3b6a66b7