アジアの織物 PANDAN TREE blog

アジアのことから身近なことまで、きままブログ
-

第三の眼【カレン族シルバーアクセサリーの刻印】

気が付けば紅葉シーズン間近の今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、もうすぐ師走という事で、冬のUP用にオリジナルアクセサリーの制作を始めようかと、素材のストックを久し振りに出してきた訳ですが、カレン族シルバーパーツなどを眺めながら、
「今回は、天然石はポイント的にして、アジアンシルバーを多めにあしらったデザインで作ろうかな。」
と考えた次第。

という訳で、今回は【カレン族シルバーの刻印】シリーズ第3弾として、「第三の眼」をご紹介したいと思います。

第三の眼と言うと、こちらのブログ記事でもご紹介させて頂いたように、古来から東南アジア各地の織物などにもあしらわれてきております。

地域によってデザインに異なりはありますが、魔物や周囲からの妬みや呪いなどの邪視・邪眼を払う魔除けの文様の一つとして、古くから広く織り込まれてきた文様の一つです。

こう書くと、何やらちょっとオドロオドロシイ感じになってしまいますが(^^;、医療の乏しかったいにしえにおいての、
“心身健やかに生きるための知恵”
・・・といった感じでしょうか。

カレン族シルバーの場合は、この上の記事内にも掲載したこちらの画像のように、直接的に目を描いた物もありますが、
カレン族シルバー魔除けの第三の眼1

ちょっと幾何学的に表した物などもあり、
カレン族シルバー魔除けの第三の眼2

そして、より一層簡易化されたこうした◎も第三の眼を表した物と言われております。
カレン族シルバー魔除けの第三の眼4

一見、見逃してしまいそうなシンプルな表現ですが、こうした何気ない幾何学模様にも意味合いが含まれていて、味わいがありますよね。

織物同様に、時代の流れで意味合いが不明となってしまった刻印も多いそうで残念な所ではありますが、浅学ながら、ちょっとずつカレン族シルバーの文様に秘められた刻印の魅力もお伝えしていければ・・・と思います(^^。

カレン族シルバー魔除けの第三の眼3

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Trackbacks

trackbackURL:https://pandantree.blog.fc2.com/tb.php/273-4738d70f