FC2ブログ

アジアの織物 PANDAN TREE blog

~アジアのことから身近なことまで、きままブログ~
-

旅先で見かける動物達

3月に入り、もうすぐ桜の季節ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

冬の寒い時期に縮こまっていた背筋もシャキーンと伸び、やる気も新芽を出し始める今日この頃。
そんな春の陽気に誘われるようにアクセサリー創作意欲にもスイッチが入ったようで、オリジナルアクセサリー制作準備を始めています。
晩春頃、はたまたその後か・・・(^^;、と先のUPになるかと思いますが、どうぞお楽しみに!

という訳で、生き物達も活き活きし始める春という事で、今回は動物のお話しを。

スンバ島イカットの中には多様な生き物が織り込まれる事から、当ブログの「織物の中のモチーフ」シリーズなどでも様々な動物について触れてきましたが、今回は旅先で見かける動物について。

日本で暮らしていると、日常散歩などをしていて見かける動物と言うと、犬・猫・鳥、あとは川の魚といった感じでしょうか?
東南アジアでも大概同じような感じですが、所によっては「あらっ(@_@)?」と思う場面があったりします。
珍しい動物・・・と言うよりは、「あらっ、何故ここに(@_@)?」といった感じに。

例えば・・・、
イカットの上を駆け回る鶏↓
イカットの上を駆け巡る鶏

横断歩道を渡る山羊↓
横断歩道を渡る山羊
人間でも横断歩道を渡らない人がいるのに、君はエライ!

高台に陣取っている跳躍力の凄い鶏↓
バリ島の田んぼの鶏

トゥガナン村名物(?)カラフルに彩られた闘鶏↓
トゥガナン村の闘鶏用鶏

ペットのヤマアラシ↓
フローレス島のヤマアラシ

同じくペットの猿↓
スンバ島のサル

暑さから逃れて伝統家屋の軒下に隠れて涼んでいるワンコ↓
スンバ島の伝統家屋の軒下の犬

・・・と、動物好きな私としては、大概はこうした動物の姿に癒されたりするのですが、蛾・蝶と並んで苦手な動物が・・・。

それは七面鳥。

七面鳥が苦手といっても、感謝祭に出てくるターキー料理が苦手という訳ではなく、生身の七面鳥が苦手なんです(+_+)。
でも、東南アジアの村にお邪魔すると、元気に村をのし歩いていることが多いんですよね・・・七面鳥(-_-;)。

どこが苦手かと言うと・・・通り過ぎる際に、
「ンバッ!!」
ラオスの七面鳥

と広がるところ・・・。

オスが威嚇の際に音を出して羽を膨らます、あの動作が苦手なんです(-_-;)。

村の通り道というものは、村なだけあって細い事もあるのですが、そういう場所で、
「ンバッ!!」
と、突然広がられると、思わずビックリ(゚Д゚;)!!

「ごめん・・・ちょっとだけ・・・通して・・・(;_:)。」
と、そろりそろりと逃げるように端に寄って通り過ぎたりします。

爬虫類や昆虫(蛾・蝶を除く(^^;)などは大丈夫なのに、ホント不思議なものです。

でも、普段身近ではない動物に出会うのも、旅先での想い出。
次は、何処でどんな動物に会うのでしょうか?
楽しみです♪

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Trackbacks

trackbackURL:https://pandantree.blog.fc2.com/tb.php/242-527509c0