FC2ブログ

アジアの織物 PANDAN TREE blog

~アジアのことから身近なことまで、きままブログ~
-

車折からの春の始まり

明日からの連休初日に雪模様との予報ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
寒暖の差が激しい今日この頃ですが、こうもジェットコースターのような気候が続くと、体調管理も難しいものですね。
どうぞ、皆さんご自愛下さいませ。

さて、気候と言えば先日は立春でしたが、それに先立つ節分の恵方巻の話題が今年もニュースになっていましたね。
確かにあの廃棄の量は、相変わらずスゴイ(´-ω-`)・・・。

が、お寿司大好き特に海苔巻き&軍艦大好き=海苔好きな私としては、恵方巻を普通に買ってきて、普通にカットして食べていたりします。
ええ、丸かぶりではなくカットです(^^;。

恵方巻が脚光を浴び始めた頃は京都暮らしだったのですが、京都人のツレ(母親は大阪出身)は当時から、
「恵方巻なんて聞いた事ないけど・・・やったことないなぁ~。」
と毎年呟きながらモグモグ( ̄~; ̄)。

そんなこんなで寿司好きな私なもので、毎年カット恵方巻と福豆と共に節分を過ごしていますが、今年は車折神社の節分祭でもご祈祷をお願いしてみました。

車折神社1

こちらの記事にも書きましたが、以前の最寄り神社であった車折神社に昨年からPANDAN TREEも玉垣を奉納し始めました。

で、年間行事の案内が時折郵送されたりしておりましたが、年末に届いた節分祭のご案内の封書にあった方位の厄年表を見た所、今年は私に縁の深い方角が厄に当たるらしい・・・(´-ω-`)。

いやいや、これは気になる!
その方角の人に悪い事が起こっては申し訳ない!
という事で、ご祈祷を申し込んでみました。

そして昨日、そのご祈祷セットが到着した訳です。

車折神社の節分祭

郵送・振替でご祈祷というとちょっと味気ない気もしたのですが(^^;、でもこの具沢山のご祈祷セットを拝見して、何か良い事が起きそうな、そんな春の始まりです(*‘∀‘)。
因みに黄色のお守りの裏には、直筆で私のフルネームが書かれており、なんかご利益ありそう♪

PANDAN TREEを始めてからは程々に縁起を担ぐようになってみましたが、こういう心の拠り所って必要よね~・・・とシミジミ。
という訳で、ご祈祷頂いた福豆を今朝頂き、本年の無病息災を願った2019年の梅鴬の候でした。

車折神社2

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。