FC2ブログ

アジアの織物 PANDAN TREE blog

アジアのことから身近なことまで、きままブログ
-

方位除けと四方除け【カレン族シルバーアクセサリーの刻印】

夏らしい陽気続きの今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

GWも終わり、今日からお仕事の方も多いかと思いますが、PANDAN TREEも本日から通常営業再開!・・・という事で、久し振りのブログ更新。
今回のお題は、久し振りに「カレンシルバーの刻印」について。

銀面に躍る様々な刻印はカレンシルバーの大事な魅力となっておりますが、その中で1~2を争うようにあしらわれている刻印は何でしょうか?

パドゥア?
第三の眼?

両刻印共に登場することの多い刻印ですが、もう一つ・・・と言いますか、もう二つよくあしらわれる刻印があります。

それは、方位除けと四方除け・・・かと個人的には思っております。

方位除けは矢印や三角、四方除けはシンプルな×や四角の中の×・・・といった感じに表されますが、ふと当店のカレンシルバーの画像を眺めてみたところ、この二つの刻印が施されている事が非常に多いのを再確認。

とてもシンプルな刻印ですので、様々な刻印がびっしりと施されたカレンシルバーの場合などは、ただ幾何学模様の一環といった感じに思えてもしまいますが、こうしたシンプルな刻印にも持ち主を護る意味合いが元来含まれているというのも興味深いものですね。

カレン族シルバー方位除け&四方除け①

カレン族シルバー方位除け&四方除け②

カレン族シルバー方位除け&四方除け③

カレン族シルバー方位除け&四方除け④

山岳民族の装身具には、魔除け的な刻印や造作の物が多いのですが、こちらのリングなどは方位除けの三角に加え、魔除けの第三の眼を表す◎もあしらわれております。

そんな訳で、商品撮影の際にアクセサリーを手に取って、刻印されている色々な文様を眺めていて、ふと時間を忘れる時もあったりします(^^;。

カレン族シルバー方位除け&四方除け⑤

カレンシルバーには、シルバーの高純度とハンドメイドによる温もり感など様々な魅力がありますが、長く眺めていたいと思わせてくれる不思議な魅力もあるようです(^-^)。

【カレンシルバーアクセサリー一覧ページ】

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。